こんにちは!愛知県名古屋市南区の株式会社エスペルトです。
弊社では一戸建てやマンションなど一般住宅の塗装工事にご対応しております。

このコラムコーナーでは、弊社が培ってきた知識や経験をもとにしたお役立ち情報や豆知識をご紹介しております。

さて、今回は注意すべき塗装工事業者についてご紹介いたします。
世の中には、お客様を相手にさまざまな専門用語を織り交ぜるなどして、無茶な営業を行う業者が少なからず存在します。

今回はそうした業者の定番のトークを取り上げ、矛盾や問題点を見ていきましょう。
そうすることで今後似たようなケースがあった場合に注意しやすくなります。

こんなトークには要注意!


「耐久力バツグンの特別な塗料使用!」
塗装工事に使用される塗料の耐久年数は長いもので15年程度ですが、訪問業者の中には、たとえば25~30年程度と倍以上も長い耐久年数があると説明する業者もいます。


こうした年数が出たときは要注意です。
ためしに塗料のメーカーを聞いてみましょう。
ここで代表的な塗料メーカー名(日本ペイントや関西ペイント、エスケー化研など)が出てこない場合や「自社開発である」「自社と別会社との共同開発である」などと説明された場合は、その場で契約してしまうのは待ったほうが良いかもしれません。

一般の方に専門的な知識が少ないため、存在しない塗料の効果を宣伝している可能性があるためです。

「特別期間中でなんと〇〇円割引!」

少しの割引額ならともかく、期限やキャンペーンを材料に大幅な金額の割引を謳っている場合も注意が必要です。

というのも、本当に優良な業者であれば、通常の見積もり額から大幅な値引きを行うのは難しいからです。

塗装工事の見積もり額には施工自体や材料の費用に関するもの、業者側の利益に関するものなどさまざまな要素が含まれており、これらをお客様の負担にならないようできる限り緻密に組み合わせたものです。

これを急に引き下げてしまえば、塗装のクオリティが下がる、手抜き工事をせざるを得なくなるなどの無理が必ず出てしまいます。


どんな場合も即決はおすすめしません

注意すべき業者のトーク例をご紹介しましたが、こうした業者はさまざまな方法で巧みな提案を行います。
もし判断がつきにくければ、一度は持ち掛けられた契約内容について即決せず、ご検討されてみてください。

また、別の塗装専門業者にご相談されるのもよいかもしれません。
株式会社エスペルトでは、お客様にとって最適でわかりやすいご提案やお見積りを行っております。
「なぜそれが必要なの?」「なぜこの価格になるの?」といった疑問についても遠慮なくお問い合わせください。

ここまでご覧いただきありがとうございました。


塗装工事は愛知県名古屋市南区の株式会社エスペルト
ただいま塗装工事スタッフの求人募集中です。
〒457-0823 愛知県名古屋市南区元塩町1-5-14
携帯電話番号:090-2920-0215 TEL/FAX:052-880-0862